スケジュール
HOMEへ戻る
 
表示文字サイズ選択:
標準
拡大
TV、ラジオ、講演など 
 4月の予定 
1日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:AVATTA STUDIO)
『発するFM・聴くオプエド』 発するFM AM8:00−AM8:20
4日 『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
新年度からこれまでの毎週水曜から木曜へ変更です。時間はほぼ同じ午前8時台です。
11日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:AVATTA STUDIO)
『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
12日 『大船ミニ講演会』
大船の浅尾慶一郎さんの事務所で夜8時頃からミニ講演会を行います。
13日 『スポーツを語り合う会』 』(PM2:30−PM5:00 於:白寿生科学研究所本社ビル2F大研修室)
ロバート・ホワイティング氏と秘蔵写真や映像を見ながら1964年の東京五輪を語ります。五輪記録映画を作った市川崑氏との“秘話”も披露します。
15日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:AVATTA STUDIO)
18日 『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
20日 『スポーツを語り合う会』 』(PM2:30−PM5:00 於:白寿生科学研究所本社ビル2F大研修室)
上智大学教授でスポーツ界にイロイロ関わっておられる師岡文男氏の御父君の残した1964東京五輪の記録映画上映に小生も参加します。
22日 『佐渡裕&玉木正之 特別トークショー バーンスタインの音楽の魅力を徹底的に語る!』 (PM6:00−7:30 於:名古屋栄中日文化センター)
25日 『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
27日 『玉木正之のオペラ超入門講座』 (於:栄中日文化センター
新企画は、『生誕百周年記念レナード・バーンスタイン徹底特集』を6回にわたって解説!初回は指揮者、ピアニスト、作曲家、解説者(教育者)と、無尽蔵な才能で八面六臂の活躍をした20世紀最高の音楽家の全貌を示します。
 5月の予定 
9日 『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
13日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:青山スタジオ)
GW明けから『オプエド』のスタジオが変わります。青学大の向かい側、246の通りに面した青学大の運営するスタジオです。
15日 『特別講演会』 (於:福島)
16日 『櫻井浩二 インサイト/インサイト・アラカルト』 電話出演 (RKB毎日放送ラジオ AM6:30−AM9:00)
『特別講演会』 (於:名古屋キャッスルプラザホテル)
20日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:青山スタジオ)
27日 『玉木正之のオペラ超入門講座』 (於:栄中日文化センター
『生誕百周年記念レナード・バーンスタイン徹底特集』の第2回は、作曲家としてのバーンスタインに注目し、様々な作品を紹介します。
20日 『ニューズ・オプエド』 MC出演 (PM5:00−PM6:00 於:青山スタジオ)
▲PAGE TOP
../nanyara.shtml
ナンデモカンデモ
LIVE
ネットのクラウド・ファウンディングで「スポーツ・インテリジェンス・スクール」を開校します!開校予定日は4月26日。知期近詳細を歯票します!
ふるってご参加下さい!
EVENT
「スポーツを語り合う会」
「スポーツを語り合う会」の告知です。ホワイティング氏と メッチャ面白い話をします。ふるってご参加下さい!!
MOVIE
『オン・ザ・タウン』
『オン・ザ・タウン』
毎年7月恒例兵庫芸術文化センターの佐渡裕プロデュース・オペラ公演。今年はバーンスタイン生誕百年記念で彼のミュージカル。面白いこと100%保証。東京公演もあります(蔵出しコラム音楽編参照)
DVD
『隠し砦の三悪人』
『隠し砦の三悪人』
カメラワークも映像も物語も面白いですねぇ。C3POとR2D2も出てきます(笑)
【以上、ナンカン4/9】
BOOK
塩野七生『ルネサンスとは何であったのか』(新潮文庫)
塩野七生『ルネサンスとは何であったのか』(新潮文庫)
聖フランチェスコにフリードリヒ2世。天才たちが続出するには前史を担う英俊がいたのですね
【ナンカン4/8】
Blu-ray
『悪い奴ほどよく眠る』
『悪い奴ほどよく眠る』
2時間半があっという間。サスガ黒澤。ハムレットが土台の汚職告発映画。。モリカケ映画も創ってほしい。
DVD
『生きる』
『生きる』
これはもう最高レベルの映画です。何故か最後の夕陽がカラーで記憶に残ってます。
BOOK
島沢優子『世界を獲るノート アスリートのインテリジェンス』(株式会社カンゼン)
島沢優子『世界を獲るノート アスリートのインテリジェンス』(株式会社カンゼン)
ブラック部活を告発した著者のソレとは正反対のレポート
【以上、ナンカン4/5】
CD
レオンカヴァッロ『交響詩「五月の夜」他』
レオンカヴァッロ『交響詩「五月の夜」他』
イタ・オペ・テイストの歌曲やピアノ曲。面白い!ランランが弾いてます。
『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番他』
『ショスタコーヴィチ:交響曲第5番他』
バーンスタイン指揮NYフィル79年東京文化会館での超名演。俺は画像も持ってるのだ!
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(1959年録音)&プロコフィエフ:古典交響曲』
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(1959年録音)&プロコフィエフ:古典交響曲』
こっちの若きバーンスタインの指揮のほうが好きです。
DVD
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」モーツァルト:ピアノ・ソナタ第13番他』
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番「皇帝」モーツァルト:ピアノ・ソナタ第13番他』
グルダの弾き振りミュンヘン・フィル。うわっ!DVDが外国盤にはあるのだ。
CD
『Porgy & Bess』
『Porgy & Bess』
これもCDが外盤で出ていたのだ!知らなんだ!
【以上、ナンカン4/5】
DVD
『上海から来た女』
『上海から来た女』
ストーリーは少々無理があるが鏡の部屋での銃乱射のラストシーンはお見事!さすがは天才オーソン・ウェルズ。
『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
「数学する身体」を読んで見直したくなりました。
レオンカヴァッロ:オペラ『道化師』
レオンカヴァッロ:オペラ『道化師』
このデル・モナコの歌と演技は奇蹟としかいいようのない素晴らしい舞台ですね。
Blu-ray
マスカーニ:オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』
マスカーニ:オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』
レオンカヴァッロ:オペラ『道化師』最近は演出がミモノですね。ホセ・クーラもがんばってますが…
【以上、ナンカン4/3】
DVD
マスカーニ:オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』
マスカーニ:オペラ『カヴァレリア・ルスティカーナ』
レオンカヴァッロ:オペラ『道化師』

ティーレマン指揮ドレスデン歌劇場。主役はカウフマン。ドイツ・テイストのイタ・オペも悪くない
【ナンカン4/2,3】
CD
ヴェルディ:オペラ『ナブッコ』
ヴェルディ:オペラ『ナブッコ』
サントリーホールでの見事な演奏。ブルゾン&グレギーナ&フルラネットと配役も超一級です
【ナンカン4/2】
DVD
『吾輩は猫である』
『吾輩は猫である』
市川崑監督の見事な編集が堪能できる映画です。
BOOK
スティーヴン・ホーキング『ビッグ・クエスチョン〈人類の難問〉に答えよう』(NHK出版)
スティーヴン・ホーキング『ビッグ・クエスチョン〈人類の難問〉に答えよう』(NHK出版)
地球上に知的生命は住んでいるの?ホーキング博士の見事なジョークも楽しめます。
田村雄次『飛脚走り そうか、こんな走りがあった』(東京図書出版)
田村雄次『飛脚走り そうか、こんな走りがあった』(東京図書出版)
股関節を英語ではヒップ・ジョイントと言うということを教わっただけでもこの本は素晴らしいです。
川島浩平『人種とスポーツ 黒人は本当に「早く」「強い」のか』(中公新書)
川島浩平『人種とスポーツ 黒人は本当に「早く」「強い」のか』(中公新書)
昔はマラソンは北欧系、次にアジア人が速いが定説。黒人の次にくるのは?
【以上、ナンカン3/31】
BOOK
森田真生『数学する身体』(新潮文庫)
森田真生『数学する身体』(新潮文庫)
圧倒的に楽しませてもらった本。数学をスポーツに置き換えられるんですね
【ナンカン3/31,4/1,2,3,4】
DVD
坂口安吾『桜の森の満開の下・白痴 他』(岩波文庫)
坂口安吾『桜の森の満開の下・白痴 他』(岩波文庫)
高校時代に大好きになった小説です。読み直さねば。
『西行全歌集』(岩波文庫)
『西行全歌集』(岩波文庫)
願わくば花の下にて春死なむその如月の望月の頃。「頃如月の望月の宵」のほうが良いと思うのですが…
【以上ナンカン3/29】
DVD
『死刑台のエレベーター』
『死刑台のエレベーター』
ジャンヌ・モロー&モーリス・ルネ&ルイ・マル監督。音楽はマイルス・デイヴィス。時々見直したくなりますよね
【ナンカン3/27】
BOOK
池内了『宇宙は卵から生まれた』(大修館書店)
池内了『宇宙は卵から生まれた』(大修館書店)
そうか「すばる」は「統ばる(集まる)」で日本語なんですね
【以上、ナンカン3/27,28,29】
Blu-ray
『わらの犬』
『わらの犬』
久しぶりにディレクターズカットを見ましたけど強烈でした。ペキンパーはスゴイですね
【ナンカン3/26】
BOOK
『芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚』(岩波書店)
『芥川龍之介選 英米怪異・幻想譚』(岩波書店)
【ナンカン3/25】
BOOK
杢代哲雄『評伝 田畑政治: オリンピックに生涯をささげた男』(国書刊行会)
杢代哲雄『評伝 田畑政治: オリンピックに生涯をささげた男』(国書刊行会)
1964年の東京五輪でも政治の横槍はあったのですね。『いだてん』はどこまでやるの?
DVD
ヴェルディ:オペラ『アイーダ』
ヴェルディ:オペラ『アイーダ』
ヴェルディの生まれ故郷ブッセートの小劇場若者公演。ゼッフィレッリの演出ドキュメンタリーが必見の価値アリ!
ヴェルディ『レクイエム』
ヴェルディ『レクイエム』
バーンスタインの情熱ほとばしる名演!何度見ても素晴らしい!
ヴェルディ:オペラ『アイーダ』
ヴェルディ:オペラ『アイーダ』
この演出はキライです。
Blu-ray
フィリップ・グラス:オペラ『浜辺のアインシュタイン』
フィリップ・グラス:オペラ『浜辺のアインシュタイン』
CDを聴いたらサッパリワカラン音楽でしたがこのジャケットを見るとチョット見てみたい?
【以上、ナンカン3/23】
DVD
『清須会議』
『清須会議』
試写会で見て「年上女は年下に、年下女は年上に扱え」という台詞だけは憶えてます
【ナンカン3/21】
DVD
『ドュダメル/ロサンジェルス・フィル就任コンサート/マーラー交響曲第1番巨人他』
『ドュダメル/ロサンジェルス・フィル就任コンサート/マーラー交響曲第1番巨人他』
このときはマダ力任せの演奏かな。客席にロビン・ウィリアムズがいますね。
【以上、ナンカン3/20】
DVD
『バーンスタイン/音楽の喜び〜オムニバス』
『バーンスタイン/音楽の喜び〜オムニバス』
ミュージカル、オペラ、現代音楽、ジャズ、ベートーヴェンの「運命」…すべて見事な解説です
【ナンカン3/12,13,14,16】
DVD
『007は2度死ぬ』
『007は2度死ぬ』
大相撲も登場の65年の東京。ホテル・ニューオータニを出たカーチェイスの横に屋台。浜美枝さんイイですねえ。
『歩け走るな!』
『歩け走るな!』
これまた東京五輪64年時の東京の街へタイムよリップできる映画。
『日本一のホラ吹き男』
『日本一のホラ吹き男』
これも東京五輪映画の一種。三段跳びの五輪候補選手が負傷してモーレツサラリーマンに転身。浜美枝と大恋愛して007と張り合います。
『東京五輪音頭』
『東京五輪音頭』
64年の築地市場を見るだけでも面白い。東京は工事だらけ。ブルーインパルスが五輪開幕前に空に五輪を描いてるのはなぜ?
『東京オリンピック』
『東京オリンピック』
これにも64年東京の街の混雑ぶりやスモッグの汚さが描かれてます。もちろん美しさも。
【以上、ナンカン3/13】
DVD
『同棲時代 今日子と次郎』
『同棲時代 今日子と次郎』
由美かおるの肢体が評判になったのは知ってますが映画は見てません。花粉症の台詞はあるのかな?
【ナンカン3/12】
DVD
『シェーンブルン宮殿 夏の夜のコンサート 2011』
『シェーンブルン宮殿 夏の夜のコンサート 2011』
このゲルギエフ指揮のコンサート8年前。ネトレプコも出た18年版は未発売のようですね。
CD
『シャンソンの悲劇女優ダミア』
『シャンソンの悲劇女優ダミア』
暗い日曜日…聴き直してみましょうか…
【以上、ナンカン3/10】
CD
『なごやか寄席シリーズ/二代目桂小南 ぜんざい公社/三十石』
『なごやか寄席シリーズ/二代目桂小南 ぜんざい公社/三十石』
ぜんざい公社に変わって今はITそば屋
【ナンカン3/9】
BOOK
ロバート・ホワイティング著/玉木正之・訳『ふたつのオリンピック東京1964/2020』(KADOKAWA)
ロバート・ホワイティング著/玉木正之・訳『ふたつのオリンピック東京1964/2020』(KADOKAWA)
2400円と少々値段が高いですが全編約600頁。面白さは保証します(訳者)
ナベツネの家庭教師もした著者が東京で過ごした半世紀を回顧。ヤクザとの出逢い女子大生との失恋…波瀾万丈の東京物語。是非とも買って読んでください!
BOOK
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
まだ読んでない人はアマゾンで1円で買えるそうですから読んでね
【ナンカン4/24】
BOOK
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
八百長が騒がれた時期(2011年6月)に緊急出版した本です。宮崎学(作家)根岸敦生(朝日新聞記者/元相撲担当)鵜飼克郎(週刊ポスト記者)荒井太郎(相撲ジャーナリスト)らと相撲の本質論を語ってます。
BOOK
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
大好評発売中。正岡子規、夏目漱石、埴谷雄高、大下弘、桑田真澄、伊集院静…などが並んでます。買ってください!読んでください!
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
三島由紀夫、澁澤龍彦、小林秀雄、石原慎太郎、大江健三郎、沢木耕太郎、村上春樹…などが並んでます。こちらもよろしく。
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
「運動会」の文章は中学3年国語の教科書に採用され、他の文章も、今も大学や高校の入試や予備校の模試によく使われています。
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
これも大学入試の論文問題によく使われます。文庫版解説の文章は乙武洋匡さんです。
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
もっと著書の宣伝をしなさいよ…と友人に言われたので…
【以上、スポーツ本の拙著の宣伝でした】
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
平林直哉さんとの共著です。
『クラシック道場入門』(小学館)
『クラシック道場入門』(小学館)
中古ならあるようです。20年前に上梓した音楽本です。
『オペラ道場入門』(小学館)
『オペラ道場入門』(小学館)
クラシック…の本は5刷増刷。さらに面白くと出したオペラの本は増刷ナシ。やはり日本ではオペラはマダマダ…なのかな。以上、音楽関係拙著の宣伝でした。
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
▲PAGE TOP
Copyright (C) 2003-2011 tamakimasayuki.com. All Rights Reserved. Produced by 玉木正之HP制作委員会. ホームページ作成/WEBサイト制作 bit-ビット- bit.
index 『カメラータ・ディ・タマキ』HOMEへ戻る