玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
表示文字サイズ選択:
標準
拡大
月2回/水曜日更新(17.09.13更新)
都合により更新の遅れることもあります。
NOBORDER-SPORTS
仏壇
鮨處 もり山
玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」 玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
ナンヤラカンヤラ  ※このコーナーは随時更新

玉木正之蔵出し新着コラム

2017-09-13 タマキの蔵出しコラム「スポーツ編」 RE-NEW!!
宮本武蔵の剣術論『五輪之書』にも比肩する『野村克也野球論集成』/サンケイスポーツ編・徳間書店・刊
この原稿は、共同通信社文化部の依頼に応じて書いた書評原稿です。野村克也氏の著作は、少々多すぎて、正直言って小生も依頼を受けるのは憚られたのですが、この『野球論集成』を読んでみると、なかなか面白かったので、書かせていただきました……ということで、“蔵出し”させていただきます。
【記事全文を表示】

2017-09-13 タマキの蔵出しコラム「音楽編」 NEW!!
「ビデオで見る玉木正之のオペラの時間」第12回《大天才モーツァルトともに、心豊かな「オペラ人生」を!》
この原稿は小学館発行の雑誌『サウンドパル』1998年4月号の『連載・玉木正之のビデオで見るオペラの時間』の最終回(第12回)として書いたモノです。のちに東京新聞社サンシャインシティ文化センター『東京カルチャー倶楽部』での講座『オペラは、ほんまにオモロイでぇ〜』(1999年4月〜2000年3月)の講義録と合わせて『オペラ道場入門』(小学館2000年5月刊)として単行本にしました。そのときは、本の帯に佐渡裕(指揮者)島田雅彦(作家)野村万之丞(狂言師・故人)岡田武史(コンサドーレ札幌監督=当時)山下洋輔(ジャズ・ピアニスト)の各氏が推薦人として名前を連ねてくださり、出版と同時に、料理評論家でオペラ・ファンの山本益博さんや、音楽評論家の故・宇野功芳氏や、故・永竹由幸氏などが書評で絶賛してくださった本でした(このなかで、既に3人も故人になられたのですねえ…合掌)。ところが、単行本も今では絶版になってしまったので(amazon.comでは、まだ購入可能のようですが)、本欄で順次“蔵出し”しているわけです。単行本とはかなり内容が違いますが、考え方・コンセプトは同じです。ご愛読をよろしく!
【記事全文を表示】

2017-08-30 タマキの蔵出しコラム「ノンジャンル編」
スタジアムとは都市の文化の核となる存在である/後藤健生・著『世界スタジアム物語 競技場の誕生と紡がれる記憶』ミネルヴァ書房
この原稿は、『日本経済新聞』6月24日付朝刊書評欄に書いたものです。世界のサッカーに精通している後藤健生氏が、建築文化としての世界のスタジアム(サッカー場や陸上競技場など)を、歴史的に地域的に紹介し、論じたもので、同氏の『国立競技場の100年 明治神宮外苑から見る日本のスポーツ』(ミネルヴァ書房)とともに、読み応えのある文化論になっています。スポーツライターは必読。そうでない人にも面白い本ですよ……というわけでスポーツからさらに広がっている書物としてノンジャンルのコーナーで“蔵出し”します。
【記事全文を表示】
▲PAGE TOP
  ../nanyara.shtml
ナンデモカンデモ
DVD
『超高速!参勤交代リターンズ』
『超高速!参勤交代リターンズ』
3.11福島への応援歌第2弾。この無茶苦茶な映画、なかなか面白いです。「敵は東京電力!」という台詞はなかったですけどね。東電幹部は福島に住むべきですね。
『超高速!参勤交代』
『超高速!参勤交代』
磐城国湯長谷藩という弱小藩の幕府奸臣の陰謀に対する意地の反抗を面白おかしく描いた映画。3.11のあとの福島への応援歌ですね。
Blu-ray
『R・シュトラウス:エレクトラ』
『R・シュトラウス:エレクトラ』
まだシェロー演出メトのDVDは発売されてないけど、このレーンホフ演出ザルツブルクの舞台も凄いです。
DVD
『ヤナーチェク:死者の家から』
『ヤナーチェク:死者の家から』
シェローの演出はこれも凄い。指揮はブーレーズです。
『ワーグナー:ニーベルンクの指環』
『ワーグナー:ニーベルンクの指環』
シェロー演出バイロイト。これ以後の世界中のオペラ演出に影響を与えた衝撃の舞台。指揮者ブーレーズがシェローを招いたんですよね
【以上、ナンカン9/9】
BOOK
ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史(下)』(河出書房新社)
ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史(下)』(河出書房新社)
DVD
『白鯨』
『白鯨』
イーサン・ホーク、ウィリアム・ハートらが出演したテレビ・シリーズ。海の闘いのシーンはなかなかの迫力です。
『白鯨』
『白鯨』
ジョン・ヒューストン監督グレゴリー・ペック主演の名作。脚色がレイ・ブラッドベリとは知らなんだ。
『太平洋奇跡の作戦キスカ』
『太平洋奇跡の作戦キスカ』
三船敏郎,山村聡,佐藤允,志村喬,西村晃…など錚々たるメンバーで作られた日本版ダンケルク映画。円谷英二の特撮も冴えてる。
『ダンケルク』
『ダンケルク』
コレは見ていないけどジャン=ポール・ベルモントとカトリーヌ・スパークの同名の映画は素晴らしかった記憶があります
BOOK
柳沢直子&草野いづみ『フランスには、なぜ恋愛スキャンダルがないのか?“哲学の国”の恋愛論』はまの出版
柳沢直子&草野いづみ『フランスには、なぜ恋愛スキャンダルがないのか?“哲学の国”の恋愛論』(はまの出版)
【以上、ナンカン9/7】
DVD
『最高の人生のつくり方』
『最高の人生のつくり方』
ダイアン・キートンは何歳になっても美しい。マイケル・ダグラスもいい味出してます。
『最高の人生の見つけ方』
『最高の人生の見つけ方』
モーガン・フリーマン&ジャック・ニコルソン。頑固爺さんのコメディ映画。コメディはシリアスな演技のできる役者がやるものですね。
『最高の人生のはじめ方』
『最高の人生のはじめ方』
これもモーガン・フリーマン主演。残念ながらマダ見ていませんが、ここに紹介した「人生映画」は3点とも『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー監督なんですね。
『アニー・ホール』
『アニー・ホール』
ダイアン・キートンは若い時も知性的で美しいですね。ウッディ・アレンは若い時も歳取っても同じですね(笑)。
『マーラー:交響曲第2番復活/さすらう若人の歌/ワーグナー:ジークフリート牧歌』
『マーラー:交響曲第2番復活/さすらう若人の歌/ワーグナー:ジークフリート牧歌』
マーラーと親交のあったワルターの定番名演ですが少し古臭が漂うかな
【以上、ナンカン9/6】
Blu-ray
『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』
コンピュータの原型を創ったチューリングの物語。面白かった。こんな戦争映画もあるのですね。
BOOK
横野レイコ&荒井太郎『相撲巡業の楽しみ方徹底ガイド』(廣済堂ベストムック363号)
横野レイコ&荒井太郎『相撲巡業の楽しみ方徹底ガイド』(廣済堂ベストムック363号)
眺めていていつまでも飽きない本です
【以上、ナンカン9/5】
MOVIE
『島根か鳥取かわからないけどそこら辺に行ってきました』
『島根か鳥取かわからないけどそこら辺に行ってきました』
DVD
『東京原発』
『東京原発』
これは最高に素晴らしい喜劇映画であり原発告発映画なので何度でも紹介します。まだ見てない人は絶対見てください
【以上、ナンカン9/4】
MUSEUM
『小泉八雲記念館』
『小泉八雲記念館』
残念ながら前から眺めただけで中へ入る時間がありませんでした。
CASTLE
『国宝松江城』
『国宝松江城』
見事な石垣と松。中に入ってないけど、それだけでも見事
【以上、ナンカン9/3】
SHRINE
『出雲大社』
『出雲大社』
65歳にして初めてお参りしました。見事な空気でした。
MUSEUM
『島根県立古代出雲歴史博物館』
『島根県立古代出雲歴史博物館』
百本以上の銅剣銅矛銅鐸や昔の大社の模型に圧倒されました
【以上、ナンカン9/2】
BOOK
ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史(上)文明構造と人類の幸福』(河出書房新社)
ユヴァル・ノア・ハラリ『サピエンス全史(上)文明構造と人類の幸福』(河出書房新社)
これはなかなか読み応えのある面白い本です
【ナンカン9/1】
DVD
『イージー・ライダー』
『イージー・ライダー』
このジャケ写に映ってるバイクの後部座席の男はジャック・ニコルソンです。いい映画に出てますなぁ。
『ナタリー・デセイ「奇跡の声」オン・ステージ』
『ナタリー・デセイ「奇跡の声」オン・ステージ』
現在世界一のソプラノ歌手だと私は断言します
【以上、ナンカン8/29】
EXHIBITION
『THE ONE 岸本 健 オリンピック報道写真展』
『THE ONE 岸本 健 オリンピック報道写真展』
10月7日まで銀座と品川のキャノン・ギャラリーで開かれています
【ナンカン8/28】
BOOK
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
大好評発売中。正岡子規、夏目漱石、埴谷雄高、大下弘、桑田真澄、伊集院静…などが並んでます。買ってください!読んでください!
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
三島由紀夫、澁澤龍彦、小林秀雄、石原慎太郎、大江健三郎、沢木耕太郎、村上春樹…などが並んでます。こちらもよろしく。
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
「運動会」の文章は中学3年国語の教科書に採用され、他の文章も、今も大学や高校の入試や予備校の模試によく使われています。
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
これも大学入試の論文問題によく使われます。文庫版解説の文章は乙武洋匡さんです。
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
もっと著書の宣伝をしなさいよ…と友人に言われたので…
【以上、スポーツ本の拙著の宣伝でした】
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
平林直哉さんとの共著です。
『クラシック道場入門』(小学館)
『クラシック道場入門』(小学館)
中古ならあるようです。20年前に上梓した音楽本です。
『オペラ道場入門』(小学館)
『オペラ道場入門』(小学館)
クラシック…の本は5刷増刷。さらに面白くと出したオペラの本は増刷ナシ。やはり日本ではオペラはマダマダ…なのかな。以上、音楽関係拙著の宣伝でした。
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
▲PAGE TOP


since 2003 nov.
Copyright (C) 2003-2011 tamakimasayuki.com. All Rights Reserved. Produced by 玉木正之HP制作委員会. ホームページ作成/WEBサイト制作 bit.