玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
表示文字サイズ選択:
標準
拡大
月2回/水曜日更新(21.05.12更新)
都合により更新の遅れることもあります。
NOBORDER-SPORTS
仏壇
鮨處 もり山
ホームページ制作【京都 東京】 SEO対策、ホームページ制作のbit-ビット
玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」 玉木正之公式WEBサイト「カメラータ・ディ・タマキ」
ナンヤラカンヤラ  ※このコーナーは随時更新

玉木正之蔵出し新着コラム

2021-05-12 タマキの蔵出しコラム「スポーツ編」 RE-NEW!!
新型コロナ禍、変異ウイルス出現で東京五輪はどうなる!?そもそも聖火リレーは何のために行う行事なのか?!
この原稿は、橋梁・土木・都市計画関係のIT企業FORUM8のPR誌『UP & Comingno.133 April 2021春の号』 2021年4月1日発行(フォーラムエイトパブリッシング)の連載『スポーツは教えてくれる・スポーツは生活やビジネスに役立つヒントを与えてくれる』第14回に『新型コロナ禍、変異ウイルス出現で東京五輪はど うなる!?そもそも聖火リレーは何のために行う行事なのか?!』と題して書いたものです。巨大で派手な(真っ赤な)街宣車で大音量を鳴らしながらスポンサー会社の宣伝に続いて聖火ランナーがちょこっと200mを走る聖火リレー。どこかオカシイと思いながら、チョイと書き加えて、"蔵出し"します。まずは、聖火リレーとはそもそも何か?ということを知りましょう。
【記事全文を表示】

2021-04-14 タマキの蔵出しコラム「音楽編」
新オペラ入門講座・ワーグナーvsヴェルディ2大巨頭の魅力を徹底解説
この原稿は、栄中日文化センターの『玉木正之の新オペラ講座/ワーグ ナーvsヴェルディの魅力』(2021年4月24日)の宣伝のために、中日新聞のアンケートに答えたものです。オペラという素晴らしい大衆文化に対する小生の基本的考え方を、存分に述べさせてもらいましたので、本欄にも"蔵出し"したいと思います。オペラとは本当に面白いもの。なかでも、リヒャルト・ワーグナーとジュゼッペ・ヴェルディと二人の巨匠の残した作品の素晴らしさは、筆舌に尽くしがたい魅力があります。その片鱗だけでも味わってみてください。
【記事全文を表示】

2020-12-23 タマキの蔵出しコラム「ノンジャンル編」
スポーツお薦めの一本!一冊!/『けんかえれじい』と『老人と海』
この原稿は、長田渚左さんが編集著を務める『スポーツゴジラ』第47号(2020年6月18日発行/スポーツネットワークジャパン)に書いたものです。『スポーツゴジラ』は、東京都内の都営地下鉄の角栄で無料配布されているスポーツ・マガジンで、1年4回刊、毎号かなり内容の濃い原稿が並んでいます。この号はスポーツ映画(DVD) かスポーツ本を推薦する特集で、小生の他にも木村元彦さん(板東英二『赤い手』、ハンガリー映画『君の涙ドナウに流れハンガリー1965』)長田渚左さん(奥田英朗『オリンピックの身代金』、『マイケル・ジョーダン・トゥ・ザ・マックス』)など、興味深い本や映画が紹介されています。まだバックナンバーもあるはずで、ホームページを訊ねてみて下さい。
というわけで、そのなかから小生の原稿を“蔵出し”します。
【記事全文を表示】
▲PAGE TOP
  ../nanyara.shtml
ナンデモカンデモ
DVD
モーツァルト:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』
モーツァルト:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』
ドイツの女性映画監督による現代演出版。女性歌手2人が水着姿もありますがバレンボイムの指揮も見事
【ナンカン5/11】
モーツァルト:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』
モーツァルト:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』
ザルツブルク音楽祭での現代演出。美男美女がワンピースやジーンズや背広姿で登場。しかし歌のレベルは高いで す
【ナンカン5/4、11】
BOOK
ハンス・レンク『スポーツと教養の臨界』不昧堂
ハンス・レンク『スポーツと教養の臨界』不昧堂
ローマ五輪ボート金メダリストのスポーツ哲学論。勉強しましょう
【ナンカン5/10、11、12】
Blu-ray
『映像の世紀第7集 勝者の世界分割 東西の冷戦はヤルタ会談から始まった』
『映像の世紀第7集 勝者の世界分割 東西の冷戦はヤルタ会談から始まった』
ヤルタに集まったルーズベルト&チャーチル&スターリンは全員軍隊経験で刺青があるそうです
【ナンカン5/10】
ベルク:オペラ『ルル』
ベルク:オペラ『ルル』
ペトレンコ指揮バイエルン国立歌劇場の舞台。今一番ほしいDVD。資金不足でトホホ。
CD
『ショスタコーヴィチ交響曲全集』
『ショスタコーヴィチ交響曲全集』
ペトレンコ指揮リヴァプール・フィル。今一番ほしい交響曲全集。コレマタ資金不足じゃ。トホホ。
Blu-ray
『ニューイヤー・コンサート2020』
『ニューイヤー・コンサート2020』
ネルソンズという指揮者の力量がわかりますね。曲者ウィーン・フィルを見事に操ってます。
DVD
『マーラー:交響曲第8番《千人の交響曲》』
『マーラー:交響曲第8番《千人の交響曲》』
デュダメルはもう巨匠の域ですが40歳にならずにこの楽曲の指揮台に立つとは驚異です
【以上ナンカン5/9】
Blu-ray
『日本沈没』
『日本沈没』
3・11語に見るとけっこうリアルに迫ってくるものですね。
BOOK
カミュ『ペスト』
カミュ『ペスト』
コロナ禍のもとで読むとペストが何かの暗喩でなくリアリズムとして迫ってくると斎藤美奈子さんも書いてます
【以上ナンカン5/4】
Blu-ray
『ガンジー』
『ガンジー』
アッテンボロー監督の名画。下の映像の放送を見て見直したくなりました。キャンディス・バーゲンが出てますよね。
『映像の世紀第6集 独立の旗の下に祖国統一に向けてアジアは苦難の道を歩んだ』
『映像の世紀第6集 独立の旗の下に祖国統一に向けてアジアは苦難の道を歩んだ』
このシリーズは本当に文句なしに素晴らしい。加古隆の音楽もイイですねぇ。
【以上ナンカン5/3】
『くまのプーさん』
『くまのプーさん』
子供と一緒に何度も繰り返し見て、それは風の強ーい日だった…という一編をなぜか憶えてます。
BOOK
『別冊太陽245歌麿決定版』平凡社
『別冊太陽245歌麿決定版』平凡社
歌麿の凄さに気付くのは大人になってからかな。放哉は青春、広重は朱夏。春信が白秋で歌麿は玄冬?
【以上ナンカン5/2】
DVD
R・シュトラウス『サロメ』
R・シュトラウス『サロメ』
主演のマルフィターノは全裸になって踊ります。ボカシのない輸入盤のほうが美しい。それと関係なく歌も音楽も見事な舞台です。
Blu-ray
マイアベーア:オペラ『ユグノー教徒』
マイアベーア:オペラ『ユグノー教徒』
プールサイドで水着姿の合唱団が出てきて驚いたのも今は昔。今ではオペラに全裸も珍しくないですからね
【以上ナンカン5/1】
BOOK
テレンス・マクナリー『マスター・クラス』劇書房
テレンス・マクナリー『マスター・クラス』劇書房
黒柳徹子さんの見事な舞台を見ることができたのは眼福でした。
CD
『マリア・カラスのマスター・クラス』
『マリア・カラスのマスター・クラス』
誰にもらったのだったかなあ…忘れてしまったけど持ってるだけで幸せです。
BOOK
『CALLAS AT JULLIARD Mater Class』
『CALLAS AT JULLIARD Mater Class』
効いてるだけで面白いですね。あまり厳しくない教え方ですね。ルートヴィヒさんはメッチャ厳しかったなあ。
Blu-ray
『マリア・カラス伝説の東京コンサート』
『マリア・カラス伝説の東京コンサート』
何度見直しても至福の時に包まれます
【以上ナンカン4/30】
Video
『聖火リレーの真実』
『聖火リレーの真実』
現在名古屋で活動している小崎仁久クンが呆れながら撮影した画像です。小生もこの聖火リレーには怒りにも近い激しい虚無感を感じました。これはオリンピックでもなければスポーツ大会を盛りあげる行為でもない!
BOOK
長田渚左『桜色の魂 チャスラフスカはなぜ50年も日本を愛し続けたのか』集英社文庫
長田渚左『桜色の魂 チャスラフスカはなぜ50年も日本を愛し続けたのか』集英社文庫
遠藤幸雄との友情,宮本武蔵『五輪の書』とスポーツ論。面白いです
宮本武蔵『五輪書』岩波文庫
宮本武蔵『五輪書』岩波文庫
スポーツライター必読の書です
(以上ナンカン4/27)
Blu-ray
『映像の世紀第5集 世界は地獄を見た 無差別爆撃、ホロコーストそして原爆』
『映像の世紀第5集 世界は地獄を見た 無差別爆撃、ホロコーストそして原爆』
少々エグイ死体の山などの映像が…しかし事実を残したこのシリーズは貴重です。
Web
『世界ゆるスポーツ協会』
『世界ゆるスポーツ協会』
このやり方、この団体、このスポーツ!私は全てを支持します。これぞオリンピックの対極にある最高に素晴らしスポーツです。
BOOK
澤田智洋『ガチガチの世界をゆるめる』百万年書房
澤田智洋『ガチガチの世界をゆるめる』百万年書房
ゆるスポーツの見事な解説書です。
澤田智洋『マイノリティ・デザイン』ライツ社
澤田智洋『マイノリティ・デザイン』ライツ社
ごめんなさい。これから読みます。
平尾剛『たのしいうんどう』朝日新聞は
平尾剛『たのしいうんどう』朝日新聞は
これも素晴らしいスポーツの書です!
平尾剛『脱筋トレ思考』ミシマ社
平尾剛『脱筋トレ思考』ミシマ社
そうなんですよねぇ。筋トレでマッチョになって何をしようとゆーねん!?
浦田盛一&吉田亮太『日本プロ野球犯罪事典 球界刑事事件史』ちんぷー
浦田盛一&吉田亮太『日本プロ野球犯罪事典 球界刑事事件史』ちんぷー
"我が母校の高校の後輩たちがなかなか見事な本を作りました。読み出したら止まりませんよ
【以上ナンカン4/26】
DVD
ロッシーニ:オペラ『アルジェのたリア女』
ロッシーニ:オペラ『アルジェのたリア女』
パリ・オペラ座の楽しい舞台。こっちの演奏と演出も最高に楽しい!
【ナンカン4/25】
CD
『三波春夫 長編歌謡浪曲 大忠臣蔵』
『三波春夫 長編歌謡浪曲 大忠臣蔵』
私はこのCDを直筆の墨痕鮮やかな手紙とともに三波先生からいただいたのです。我が家の家宝です。
DVD
『平安建都1200年記念 都はるみ 大文字送り火コンサート』
『平安建都1200年記念 都はるみ 大文字送り火コンサート』
はるみさんのライヴはこれが一番!残念ながら坂田三吉女房の小春…は入ってませんが素晴らしい舞台です。
BOOK
小林道彦『近代日本と軍部1868−1945』講談社現代新書
小林道彦『近代日本と軍部1868−1945』講談社現代新書
明治政府の幹部は全員が軍人(武士)の軍事政権だったのですね
【以上ナンカン4/23】
DVD
『映像の世紀第4集ヒトラーの野望 人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した』
『映像の世紀第4集ヒトラーの野望 人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を託した』
ヒトラーという独裁者の怖さ恐ろしさがよくわかります。スターリンも。
BOOK
清水邦夫『狂人なおもて往生をとぐ』中央公論社
清水邦夫『狂人なおもて往生をとぐ』中央公論社
高校大学時代に傾倒しましたねえ。合掌
【以上ナンカン4/21】
野村万之丞『マスク・ロード−幻の伎楽再現の旅』日本放送出版
野村万之丞『マスク・ロード−幻の伎楽再現の旅』日本放送出版
一緒にブータンへ行こうと言われたとき行かなかったことを今も後悔しています
【ナンカン4/20】
後藤逸郎『オリンピック・マネー』文春新書
後藤逸郎『オリンピック・マネー』文春新書
IOCの「ウソ」が以後とに浮き彫りにされた名著です
【ナンカン4/19】
DVD
『ストラヴィンスキー火の鳥 自作自演』
『ストラヴィンスキー火の鳥 自作自演』
この指揮の冷静さは何だ!ディオニソスの音楽をアポロンの意志で創った作曲家にして可能な境地ですね。
CD
『ストラヴィンスキー;春の祭典、火の鳥、カルタ遊び』
『ストラヴィンスキー;春の祭典、火の鳥、カルタ遊び』
クラウディオ・アバド指揮ロンドン交響楽団。この演奏も素晴らしいですねえ。
『ストラヴィンスキー;春の祭典、火の鳥、ペトルーシュカ』
『ストラヴィンスキー;春の祭典、火の鳥、ペトルーシュカ』
エサ=ペッカ・サロネン指揮フィルハーモニア管弦楽団。春の祭典は名演が多い。小生は20組ほど持ってます。エッヘン。
『ブルックナー;交響曲第8番』
『ブルックナー;交響曲第8番』
佐渡さんゴメン。俺にはブルックナーの音楽の良さがイマイチワカラン(>_<)
Toy
『アノマロカリス』
『アノマロカリス』
コレ、今もほしいなあ。買おうかな…
【以上ナンカン4/18】
DVD
『エディット・ピアフ 愛の賛歌』
『エディット・ピアフ 愛の賛歌』
素晴らし映画でした。主演のマリオン・コティヤールはピアフになりきってましたね。
『ビッグ・フィッシュ』
『ビッグ・フィッシュ』
小生のイチオシ!ティム・バートンの最高傑作とも言えますね。
『ミッドナイト・イン・パリ』
『ミッドナイト・イン・パリ』
ウッディ・アレンのセンスの良さが光る佳作ですね
【以上ナンカン4/16】
BOOK
小林武彦『生物はなぜ死ぬのか』講談社現代新書
小林武彦『生物はなぜ死ぬのか』講談社現代新書
メッチャ面白くてメチャクチャ勉強になる本です
【ナンカン4/15,17】
Blu-ray
『スパイの妻』
『スパイの妻』
小生の評価はあまり高くありません。大日本帝国の軍隊と先の戦争の描き方を不倫劇に纏めるセンスが理解できません
【ナンカン4/14】
Blu-ray
ロッシーニ:オペラ『アルジェのイタリア女』
ロッシーニ:オペラ『アルジェのイタリア女』
ロッシーニの喜劇をギャグ・オペラと呼びましょう。メッチャ面白いですから!
DVD
ロッシーニ:オペラ『新聞(La Gazzetta)』
ロッシーニ:オペラ『新聞(La Gazzetta)』
これもイタリアのノーベル賞作家ダリオ・フォーの見事な演出。ギャグ・オペラでハイセンスの笑い爆発です。
【以上ナンカン4/13】
Blu-ray
『アポロ11』
『アポロ11』
なぜ月に行くのか?との問いに当時のケネディ大統領は、Not because it is easy,but because it is hard.と答えました。それでみんな喜びました。イイ時代でしたね。
『映像の世紀第3集 それはマンハッタンから始まった 噴き出した大衆社会の欲
				望が時代を動かした』
『映像の世紀第3集 それはマンハッタンから始まった 噴き出した大衆社会の欲 望が時代を動かした』
ベーブ・ルースやデューク・エリントンの活躍の後に大恐慌。好事魔多し
【以上ナンカン4/12】
BOOK
永竹由幸『オペラ名作鑑賞シリーズ6セビリャの理髪師』世界文化社
永竹由幸『オペラ名作鑑賞シリーズ6セビリャの理髪師』世界文化社
このDVDブックに収録されているダリオ・フォー演出の舞台は絶品の面白さです!
【ナンカン4/11】
BOOK
佐々木隆『シリーズ日本の近代 メディアと権力』中公文庫
佐々木隆『シリーズ日本の近代 メディアと権力』中公文庫
日本のマスメディア(新聞)が何故権力(政府)に弱いかを歴史的に解き明かしてくれる名著
【ナンカン4/11、13】
ロバート・ホワイティング『Tokyo Junkie』Stone Bridge Press
ロバート・ホワイティング『Tokyo Junkie』Stone Bridge Press
小生の拙訳『ふたつのオリンピック』が日本で先に出版。後からアメリカで出たオリジナルです
【ナンカン4/10】
ロバート・ホワイティング『ふたつのオリンピック東京1964/2020』KADOKAWA
ロバート・ホワイティング『ふたつのオリンピック東京1964/2020』KADOKAWA
1年かかって翻訳しました。面白い内容ですよ。買って下さい。読んで下さい。
Blu-ray
『マイ・フェア・レディ』
『マイ・フェア・レディ』
ヘップバーンは美しいですね。ハリスンは歌が巧いですね。バックのオケの指揮はアンドレ・プレヴィンです。
BOOK
J・ネイスミス『バスケットボール その起原と発展』YMCA出版
J・ネイスミス『バスケットボール その起原と発展』YMCA出版
ゴールを桃を集める籠を水平に設置したこと。オフサイドを許したこと。ボールを持って走らせないこと。それがポイントですね
【以上ナンカン4/8】
猪谷千春『IOCオリンピックを動かす巨大組織』新潮社
猪谷千春『IOCオリンピックを動かす巨大組織』新潮社
IOCはマフィアみたいなもの…と書かれてます。その通りだと思いますね。
DVD
『映像の世紀第2集 大量殺戮の完成 塹壕の兵士たちはすさまじい兵器の出現を見た』
『映像の世紀第2集 大量殺戮の完成 塹壕の兵士たちはすさまじい兵器の出現を見た』
第一次大戦で戦争はこりごりと思わず第二次もやった人類は馬鹿?
【以上ナンカン4/7】
CD
『R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」組曲他』
『R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」組曲他』
アンドレ・プレヴィン指揮ウィーン・フィルのこのアルバムは素晴らしいですね。
『Karajan, Beethoven: The Symphonies』
『Karajan, Beethoven: The Symphonies』
カラヤンのベートーヴェンは嫌いです。ブラームスもブルックナーもチャイコフスキーもマーラーも私は嫌いです。
DVD
『カラヤン/R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」』
『カラヤン/R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」』
カラヤンの指揮はR・シュトラウスの豊饒な音色に向いてますね
【以上ナンカン4/6】
BOOK
吉田文久・編『中村敏雄著作集8』創文企画
吉田文久・編『中村敏雄著作集8』創文企画
スポーツ関係の仕事をしている人は中村先生の本をすべて読む必要がありますね
【ナンカン4/5】
Blu-ray
『E.T.』
『E.T.』
中味は愛犬物語を宇宙人に換えただけですが大好きな映画。スピルバーグの最高傑作。ウィリアムスの音楽も最高です。
CD
『マーラー:交響曲10版(クック版)』
『マーラー:交響曲10版(クック版)』
この1楽章の最後にE.T.が宇宙に帰るときに流れるメロディがありますね。ウィリアムスもパクリが巧みですね
【以上ナンカン4/4】
DVD
『ネバダ・スミス』
『ネバダ・スミス』
両親を殺された若者S.マックィーンの復讐劇。西部劇版ビルドゥングスロマン(自己形成小説)かな?
『映像の世紀第1集20世紀の幕開け カメラは歴史の断片をとらえ始めた 』
『映像の世紀第1集20世紀の幕開け カメラは歴史の断片をとらえ始めた 』
このシリーズは素晴らしい映像資料満載で日本ではNHKにしかできない仕事でしょうね
【以上ナンカン4/3】
『四十七人の刺客』
『四十七人の刺客』
リアリズム忠臣蔵。忠臣蔵をこんな映画にしたのなら東京オリンピックも撮り直してほしいなぁ。無理は承知ですが。
Blu-ray
『東京オリンピック<4KリマスターBlue-Ray>』
『東京オリンピック<4KリマスターBlue-Ray>』
市川崑がこれを撮り直したら「オリンピックは人類最大の嘘」で結ぶ…と故・橋本治氏は言いました
【以上ナンカン4/2】
BOOK
梅田英喜『今日からはじめる蓄音機生活』デコ
梅田英喜『今日からはじめる蓄音機生活』デコ
古い過去の遺物にも思える蓄音機が何故こんなにも美しいのでしょうか?音もCDより良いのですよ!
木田元・著/マイケル・エメリック訳『技術の正体』デコ
木田元・著/マイケル・エメリック訳『技術の正体』デコ
あらゆる人に読んでほしい名著です
【以上ナンカン4/1】
BOOK
拙著『今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!』(春陽堂書店)
拙著『今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!』(春陽堂書店)
クリックするとRakutenブックスへ跳びます。amazonよりもこっちの評価のほうが正しいですね(笑)。どうぞ、お買い求めを!
拙著『今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!』(春陽堂書店)
拙著『今こそ「スポーツとは何か?」を考えてみよう!』(春陽堂書店)
クリックするとamazonへ跳びます。どうぞ、お買い求めを!
『プロ野球大事典』(新潮文庫)3
『プロ野球大事典』(新潮文庫)
小生の実質的デビュー作。パロディ満載だけどよく売れました。我ながら良く書きましたね。
ロバート・ホワイティング著/玉木正之・訳『ふたつのオリンピック東京1964/2020』(KADOKAWA)
ロバート・ホワイティング著/玉木正之・訳『ふたつのオリンピック東京1964/2020』(KADOKAWA)
2400円と少々値段が高いですが全編約600頁。面白さは保証します(訳者)
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
拙著『京都祇園遁走曲』(文藝春秋)
まだ読んでない人はアマゾンで1円で買えるそうですから読んでね
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
『大相撲「八百長批判」を嗤う』(飛鳥新社)
八百長が騒がれた時期(2011年6月)に緊急出版した本です。宮崎学(作家)根岸敦生(朝日新聞記者/元相撲担当)鵜飼克郎(週刊ポスト記者)荒井太郎(相撲ジャーナリスト)らと相撲の本質論を語ってます。
『野球アンソロジー9回裏2死満塁 素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
『野球アンソロジー9回裏2死満塁素晴らしき日本野球』(新潮文庫)
大好評発売中。正岡子規、夏目漱石、埴谷雄高、大下弘、桑田真澄、伊集院静…などが並んでます。買ってください!読んでください!
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
『彼らの奇蹟:傑作スポーツアンソロジー』(新潮文庫)
三島由紀夫、澁澤龍彦、小林秀雄、石原慎太郎、大江健三郎、沢木耕太郎、村上春樹…などが並んでます。こちらもよろしく。
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
『スポーツとは何か』(講談社現代新書)
「運動会」の文章は中学3年国語の教科書に採用され、他の文章も、今も大学や高校の入試や予備校の模試によく使われています。
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
『スポーツ解体新書』(朝日文庫)
これも大学入試の論文問題によく使われます。文庫版解説の文章は乙武洋匡さんです。
『続スポーツ解体新書』(Zaiten books)
『続スポーツ解体新書』(Zaitenbooks)
もっと著書の宣伝をしなさいよ…と友人に言われたので…
(以上、スポーツ本の拙著の宣伝でした)
『図説・指揮者列伝 世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
『図説・指揮者列伝世界の指揮者100人』(河出書房新社ふくろうの本)
平林直哉さんとの共著です。
『クラシック道場入門』(小学館)
『クラシック道場入門』(小学館)
中古ならあるようです。20年前に上梓した音楽本です。
『オペラ道場入門』(小学館)
『オペラ道場入門』(小学館)
クラシック…の本は5刷増刷。さらに面白くと出したオペラの本は増刷ナシ。やはり日本ではオペラはマダマダ…なのかな。以上、音楽関係拙著の宣伝でした。
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
タマキのナンデモカンデモごちゃまぜ総集編
▲PAGE TOP


since 2003 nov.
Copyright (C) 2003-2011 tamakimasayuki.com. All Rights Reserved. Produced by 玉木正之HP制作委員会. ホームページ作成/WEBサイト制作 bit.